理学談話会(化学分野)のご案内(2021.12.07)

理学談話会(化学分野)のご案内

講  師:塚原 聡先生(大阪大学大学院理学研究科化学専攻・教授)

日  時:2021年12月7日(火) 13:30~14:45

開催方法:Webexによるリモートおよびオンラインで開催いたします。

リモート会場:自然科学5号館2階大講義室(定員の関係でオンライン聴講をお願いする場合があります)

Webexミーティング:https://knzw-univ.webex.com/knzw-univ-jp/j.php?MTID=mbcb54c487eb1a347f9acdd68e85fa028

  ミーティング番号 (アクセスコード): 2651 905 1667

  ミーティングパスワード: PeNxREBm322

講演題目:液体表面の微小振動測定と振動解析

講演概要:

 液体表面や液液界面は,空間に固定できずに形が変わりやすいフレキシブルな面である。そこには,界面張力(表面張力)が働いて,一定の形状を保っている。この界面張力は,基本的かつ熱力学的な界面物性であり,そこから界面濃度(界面過剰量)などの値を求めることが可能であり,様々な手法で界面張力が測定されている。講演者は,平面状の液体表面の微小振動を測定し,解析することで,界面張力を決定する新しい分析法を開発した。そこにはいくつかの振動モードがあり,楽器の太鼓を連想させるような振動であった。本講演では,この手法について紹介したい。

問い合わせ先:物質化学系 永谷 広久