ニュース/更新情報

2020.09.25研究情報
国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟とジオスペース探査衛星「あらせ」での観測により,「電子の豪雨」現象の原因を解明(2020.08.14)
2020.08.28研究情報
先端X線分析により原発事故由来の不溶性セシウム粒子の生成・放出過程を解明(2020.07.21)
2020.08.18イベント
「理学の広場」を開催(2020.08.08)
2020.07.27研究情報
破骨細胞−骨芽細胞間の情報伝達の仕組み解明に向けて(2020.04.23)
2020.07.02研究情報
第15回電子情報通信学会通信ソサイエティ論文賞(優秀論文賞)を受賞(2020.05.19)
2020.06.26研究情報
大谷吉生名誉教授が国際エアロゾルフェロー賞を受賞
2020.06.26研究情報
海棲脊椎動物と穿孔性二枚貝の共生関係を示す化石を発見(2020.05.29)
2020.06.26研究情報
マルチメッセンジャー天文学が宇宙暗黒物質正体解明への手掛かりに(2020.01.02)
2020.06.22研究情報
文部科学大臣表彰受賞者が受賞を報告(2020.06.12)
2020.06.22研究情報
原子サイズの凹みを持つ金属酸化物クラスターによる分極の誘発とアルカンの臭素化に対する反応性の制御に成功(2020.06.08)
2020.06.10そ の 他
上島製作所からマスクの寄付(2020.05.25)
2020.05.29入試情報
令和3年度理工学域編入学(3年次)試験 出願期間及び試験日等の変更について

理工学域は従来の理学部と工学部を統合し,一体化して,2008年に誕生しました。
2018年4月,爆発的に発展し分野融合が進む領域に対応し,新たな価値の創造や技術革新を通じて,
未来社会を牽引する人材を養成するために,理工学域は,これまでの6学類体制を再編し,7学類として新たに出発しました。
そして2021年4月から数物科学類及び物質化学類は,プログラム制の専門教育プログラムに移行します。

理工学域入試情報

詳細については必ず学生募集要項で確認してください。
令和3年度から後期日程を廃止します。

1 理工3学類(機械工学類,フロンティア工学類,電子情報通信学類)一括入試

 「機械工学類」,「フロンティア工学類」,「電子情報通信学類」の3つの学類が一括で入試を行います。3学類一括入試を経て入学した学生は,1年間「理工学域」に所属し,「共通教育科目」と「理工3学類の基礎的科目」を学び,3つの学類の特徴などを理解したうえで,2年次から各学類に所属します。

2 理系一括入試

 理工学域7学類,融合学域(仮称)※1 学類,医薬保健学域3学類 計11 学類が一括で入試を行います。理系一括入試を経て入学した学生は,1年間「共通教育科目」と「理系の基礎的科目」を学んだ後,2年次から各学類に所属します。
※令和3年4月設置認可申請中であり,変更することがあり得ます。

3 KUGS特別入試「総合型選抜Ⅱ」「学校推薦型選抜Ⅱ」,超然特別入試「A-lympiad 選抜」を導入KUGS特別入試
  「総合型選抜Ⅱ」「学校推薦型選抜Ⅱ」,超然特別入試「A-lympiad 選抜」を導入

 KUGS特別入試「総合型選抜Ⅱ」では,「数物科学類」,「物質化学類」,「機械工学類」,「電子情報通信学類」,「地球社会 基盤学類」,「生命理工学類(海洋生物資源コース)」の6つの学類が入試を行います。KUGS 特別入試「学校推薦型選抜Ⅱ」では,「地球社会基盤学類(地球惑星科学コース)」が入試を行います。これは,本学が提供する「KUGS高大接続プログラム」の受講で課す課題レポートと,高等学校等※での探究的な学びや課題意識を持って取り組んだ各種活動に関する課題レ ポートを評価して,基準を満たした場合に出願資格を与えるものです。
 超然特別入試「A-lympiad 選抜」では,理工学域7学類が入試を行います。高等学校等※在学中に本学が主催するコンテスト「日本数学A-lympiad」で,指定する入賞実績を上げ,出願要件を満たした場合に出願資格を与えます。
 KUGS特別入試「総合型選抜Ⅱ」及び「学校推薦型選抜Ⅱ」の詳細は,ポータルサイトで確認してください。
  ●KUGS高大接続プログラムポータルサイト https://kugspro.adm.kanazawa-u.ac.jp/
※中等教育学校,高等専門学校,専修学校を含む。

金沢大学入試情報はこちら

Page Top