学類の特徴

化学の基本原理の探求と応用技術の創造に挑戦する。

化学は自然界で起こる様々な現象の原子・分子レベルでの理解から,21世紀に必要とする環境に適合した新しい機能性物質の創製,さらに様々な日常の生活を支える化学製品の開発と製造過程に至るまでの幅広い領域を含んでいます。

創造力と技術力を身につけた科学人をめざす。

「物質化学類」では,化学を通じて人類が自然と共生しながら持続的に豊かに生きるための科学・科学技術・文化の発展と充実に貢献することができる人材の養成を目標とします。優れた研究者・技術者を育成するとともに,社会の様々な分野でリーダーとして活躍できる人材を育成します。

2つのコース